須崎港の釣り場情報

須崎港は、遠洋漁業の基地である。大型の船が多数係留されているので、規模の割りには竿を出でるスペースが少ないのが特徴である。実質的に竿を出すことができるのは、赤島防波堤の港内側、対岸の防波堤とその北側にある護岸の三箇所に限られる。周辺施設には、駐車場、トイレ、釣具店があり、割と充実している。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

赤島防波堤は外側が海面から高くなっていて、その先端部分もテトラ帯になっているので、竿を出すことができるのは港内側に限られる。ここでターゲットになるのは、小型のメジナ、ウミタナゴ、アジ、イワシ、メバル、タカベなどである。そのむかいの防波堤ではわりと水深があり。メジナやクロダイを狙える。その北側の護岸では足場がよくて広々としているが、棲み着いているのは子小物が多く、家族釣れの釣り人が多い。

ジャンル: エリア:下田・河津

釣り場の写真

須崎港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

須崎港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
メバル             
アオリイカ             
クロダイ(チヌ)             
シロギス             
アジ             
イワシ             
ウミタナゴ             
メジナ             
タカベ             

概要

名称 須崎港(すさき)
所在地 下田市須崎
最寄り駅 伊豆急行線 伊豆急下田駅
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP