菖蒲沢港の釣り場情報

菖蒲沢港は、国道135線よりもはるか下方の崖に位置する漁港である。入り口が非常に分かりづらいところにあるので、訪れる釣り人は少ない。ここは釣り場というよりはむしろダイビングスポットとして知らており、週末になると多くのダイバーが押し寄せる。周辺施設には、駐車場、トイレ、釣具店などがあり、充実している。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

もともと磯場だったところにつくられた港なので、磯物がよく釣れるのが特徴である。やはり竿を出すなら堤防の先端か、テトラの周辺がよく、活性が高い時は、コマセを撒くだけで50cm近いメジナが姿を見せることもあり、エキサイティングな気持ちになれる。堤防の外側はブダイの魚影も濃いのが特徴である。

ジャンル: エリア:下田・河津

釣り場の写真

菖蒲沢港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

菖蒲沢港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
カサゴ             
ウミタナゴ             
メジナ             
ベラ             
ブダイ             

概要

名称 菖蒲沢港(しょうぶさわこう)
所在地 賀茂郡河津町
最寄り駅 伊豆急行線 河津駅
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP