外浦港の釣り場情報

外浦港は、下田湾の須崎半島を隔てた反対側に位置する小さな漁港である。ここで釣り座になるのは港から突き出している2本の堤防だ。半島の影にあるので風には強く、波風には影響を受けにくいのが特徴である。周辺施設には駐車場と釣具店がある。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

この釣り場のターゲットになるのは、シロギス、クロダイ、メジナ、アオリイカ、ウミタナゴ、ムツ、アジ、イワシなど。濁りが入る日は少ないので、クロダイやウミタナゴなどが爆釣できる環境は整いづらい。どの堤防も釣り座として構えるのは堤防の先端がよい。

ジャンル: エリア:下田・河津

釣り場の写真

外浦港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

外浦港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
アオリイカ             
クロダイ(チヌ)             
シロギス             
アジ             
メジナ             
ムツ             

概要

名称 外浦港(そとうらこう)
所在地 下田市柿崎~須崎
最寄り駅 伊豆急行線 伊豆急下田駅
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP