ムツの釣れる静岡の釣り場

  • 釣り場写真

    稲取港は、東伊豆エリアでも最大級規模の温泉街に位置する漁港である。周辺の漁港と比べて規模が非常に大きいのが特徴である。足場が非常に安定しており、海面から高さもそこまで高くないので、ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。周辺施設には、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり、非常に充実している。

  • 釣り場写真

    外浦港は、下田湾の須崎半島を隔てた反対側に位置する小さな漁港である。ここで釣り座になるのは港から突き出している2本の堤防だ。半島の影にあるので風には強く、波風には影響を受けにくいのが特徴である。周辺施設には駐車場と釣具店がある。

  • 釣り場写真

    多々戸浜堤防は、下田市から国道を石廊崎方面へ進んで、多大戸口を左折した先にある砂浜にある堤防だ。この突堤はあ30mほどしかないが、足場もよく広々としているのが特徴。ただし水深は2mないくらいで浅め。周辺施設には駐車場くらいしかなく、近くに釣具店がないので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP