沼津港の釣り場情報

沼津港は、狩野川の河口にある漁港である。規模としては周辺では最大級の釣り場である。また、適度な水深と、淡水が流れこむところがあるので、釣り物も豊富だ。足元が非常に安定していて、車も横付けできるのでファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。周辺施設には、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり、非常に充実している。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

スズキをルアーで狙う人が多い。河口全域で狙える。満潮時と干潮時で釣れやすい場所が変化するので、スズキの習性をよく学んでのぞみたい。同じ場所でクロダイやキビレの実績も高い。釣り方はウキ釣りや虫エサがおすすめである。港内ではカサゴやメバルなどがヒットする。堤防の外海側はシロギスの魚影が濃く、20匹以上釣れる日も珍しくないほどだ。外海に面している堤防に乗るときは慣れた人と同行したい。

ジャンル: エリア:沼津

釣り場の写真

沼津港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

沼津港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
スズキ(シーバス)             
アオリイカ             
クロダイ(チヌ)             
シロギス             
アジ             
イワシ             
カサゴ             
メジナ             
キビレ             

概要

名称 沼津港(ぬまづこう)
所在地 沼津市我入道~千本港町
最寄り駅 JR東海道本線(熱海~浜松) 沼津駅
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP