興津港の釣り場情報

興津港は湾の湾口に位置する漁港で、主な釣り場は外堤、テトラ堤、魚市場前の岸壁の3つに大別される。夜釣りで良型のアジがヒットすることで知られており、また、夏場は回遊魚も接岸してくるので、メタルジグやルアーでこれを狙う人が多い。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり非常に充実している。

テトラから

この釣り場のポイント

外堤は干潮時に海底が露出してしまうほど推進のない釣り場であるが、ミゾが走っているので、ここが魚の通り道になっており、良型のクロダイがヒットする。やはり満潮時に濁りが入っている時にかなり期待できる。台風後や大潮の日に立ち寄ってみたい。テトラ堤の先端部分はなかなかの好ポイントで、足場こそ悪いが、中級者以上にはおすすめのポイントである。魚市場前の岸壁は夏場にイワシやアジなどを狙うことができる。漁協の前は釣りが禁止になっているので留意すること。その他、夏になると回遊魚が入ってくるのでルアーやメタルジグで狙ってみるのもおもしろい。

ジャンル: エリア:勝浦

釣り場の写真

興津港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

興津港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
クロダイ(チヌ)             
シロギス             
アジ             
イシダイ(シマダイ)             
サヨリ             
ウミタナゴ             
メジナ             

概要

名称 興津港(おきつこう)
所在地 千葉県勝浦市興津
最寄り駅 JR外房線 上総興津駅
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP