千葉の釣り場マップ

千葉の釣り情報

千葉は関東で最大の海釣りフィールドである。千葉の釣り場をおおまかに把握するには、房総半島の東側と西側とで分けて考えるといいだろう。房総半島の東側は、九十九里浜に代表されるように海岸地形が続いていて、海底の大部分が砂地で構成されている。黒潮が温暖な気候をもたらし、竿を出すと一面に広大な太平洋が広がっていている。のどかさを感じずにはいられない。
東側は大小60にのぼる海水浴場が整備されいて、消波堤などの人工物がたくさんある。こうした人工物が魚には棲家を、釣り人には足場を提供しているかたちになっている。昔から投げ釣りファンの心を掴んで離さない。一方、東京湾に面している房総半島の西側は、自然豊かな太平洋側とは対照的で、工業地向けに整備されているところが多い。巨大な倉庫やビルなどの人工物が、近代的な風景をおりなしている。
釣り場は東京湾の中にあるので波風が穏やかな傾向がある。一級河川の河口部などの汽水域多く、色々な種類の釣り場があるのが特徴である。房総半島には、夏から秋にかけてソウダガツオや小型のカンパチなどの釣り味も食味も人気が高い回遊魚が接岸するので、これを狙って関東の釣り人たちが集結する。釣り場によっては釣り人が堤防の上にズラリと並ぶことも珍しくなく、海釣り施設や周辺の釣具店が賑わう。千葉県というフィールドがいかに日本の魚釣り文化を支えているのかがうかがえる。

エリアから釣り場を絞り込む

千葉の釣り場

  • 富津岬の北側に位置するこじんまりとした漁港。西側の埋立地には、車で乗り入れと駐車が可能。

  • 海岸の埋め立て工事の際に作られた運河。夏場の日中には付近の良型のハゼが数多く上がる。

  • 内房有数の大型港。東京湾の口部に近いため非常に潮通しが良く、シーズン問わず多くの魚種が釣れる事で知られる。港の東側は多くが立入禁止区域となっているが、西側だけでも十分な釣りスペースがある。もともと干潟だった場所を埋め立てて作られた港のため、根が少ないのも嬉しい。

  • JR木更津駅から車で5分ほどの場所にある木更津港に面した市営公園。園内にはテニスコートや広場があり、のんびりとした雰囲気が漂っている。釣り場は散策路の間にある護岸で、手すりもあるので子供連れでも安心して釣りを楽しめる。

  • 鳥居崎公園は木更津港の脇に位置し、市民プールや広場などがある。お土産物屋や食事処もあるため、ファミリーフィッシングにもってこいのポイントだ。大きな駐車場が護岸のすぐそばにあるのも嬉しい。

  • 木更津港は、アクアラインの開通まで川崎との間をカーフェリーが行き来していた場所。大型船向けに作られた港のため、周囲に比べて水深があり、良型のハゼが多く釣れる。車で釣り場すぐそばまで乗り入れることが出来、場所によってフェンスが設置されているので、子供連れでも安心して釣りを楽しめる人気のスポット。

  • 東京湾に造られた大型の沖堤防郡。木更津港から渡し船を利用して移動する。一つ一つの堤防は数百メートル以上の長さがあり、3人並んで歩けるほど幅もあるため、ライフジャケットを着ければ安心して釣りを楽しめる。魚種も豊富でクロダイやメバル、カサゴ、カワハギなどを中心に様々なターゲットが狙える。

  • 金田海岸にある呑堀港は海苔の養殖など昔ながらの江戸前情緒を残すこじんまりとした船溜。干潮時には干潟が露出し、ミオ筋と呼ばれる舟道が現れる。

  • 千葉港の北側に位置し、天気の良い日には展望台から富士山やスカイツリーなどが臨める袖ヶ浦海浜公園。主なターゲットは、シロギスやサヨリ、メバルなどで、春には江戸前の味アオヤギが採れる。

  • JR長浦駅から程近い場所にある商業港。長浦港とは通称で周囲の道路標識には袖ヶ浦港と表記されている。駅側は立入禁止となっており、沖側の舗装されていない場所が釣り場となる。釣り場まで車で乗り入れる事が出来るのが嬉しい。

  • クロダイの落とし込み釣りの名所として知られる長浦突堤は3本の堤防の総称。南の長浦港寄りから第一、第二、第三堤防という呼び名がつけられており、それぞれに違った魅力がある。企業の敷地に囲まれており陸から直接ではなく、渡し船を利用して移動する必要がある。

  • 姉ヶ崎港は国道16号線に面した小型船向けの小規模港。堤防内に車で乗り入れ、駐車する事ができる。堤防内が混雑している場合は、16号側の護岸にも駐車可能。

  • 千葉県内唯一となる海釣り施設。市原市営の施設で、釣具の販売・レンタルやレストランなど設備も充実している。釣り場には手すりが設置されており、指導員が釣りの技術指導をしてくれるため、初心者・ファミリーでも安心して楽しむことが出来る。

  • 養老川河口は全体的に潮位が低く、干潮時にはところどころで砂地が露出するほど。そのため釣り場はある程度深さのある臨海公園横のフェリー港跡や養老大橋周辺が中心になる。

  • 養老川河口の北に位置する五井沖堤は、陸つづきの市原堤防と沖合にある五井堤防の2つからなる。市原堤防は陸つづきだが、東電の発電所敷地内に繋がっているため、渡し船を利用する必要がある。位置としては市原港が近いものの、渡し船は千葉港から出ている。

  • 京葉工業地帯を流れる村田川の河口は、シーバスフィッシングのメッカとして知られる周辺では数少ないポイントの一つ。非常に魚影が濃く、型の良いフッコサイズのシーバスに出会える可能性が高い。

  • 千葉港内で唯一の釣り場である中央埠頭は、夜景スポットとして有名な千葉ポートタワーから程近い場所にある整備された護岸。柵がしっかりと設置されているので、子供連れでも安心して楽しむことが出来る。

  • アクアリンクちばは年間通してスケートと温水プールが楽しめるスポーツ施設。以前はわんぱくランドという施設があった事から「旧わんぱくランド下」とも呼ばれる。その目の前にある護岸が釣り場となっている。護岸のすぐ下はテトラが敷き詰められているため、階段を使ってテトラの上に降りなければ釣りは難しい。

  • 古くから東京湾有数の漁場として栄えた干潟・三番瀬をのぞむ行徳港は、現在も魚影が濃く、人気の釣りスポットとして知られる。しかし、近年では岸壁の侵食や釣り人のマナーの問題で立ち入り禁止エリアが増えている。

  • 浦安市と市川市の市境を流れる小さな河川。河口はハゼ釣りの名所として有名で、8〜10月のシーズン中は多くの家族連れなどで賑わう。最寄り駅から距離があり、駐車場もないのでアクセスに少々難がある。

ジャンルから絞り込む

ターゲットから絞り込む

千葉の釣船

新海荘
千葉県鴨川市太海浜79
ショウコウマル
千葉県安房郡鋸南町勝山305
こめや荘
千葉県銚子市外川町1丁目10677
松鶴丸
千葉県いすみ市大原758
ウィズオーシャン
千葉県勝浦市墨名565−162

千葉の釣船一覧 >

千葉の釣具店

キャスティング東千葉店
千葉県千葉市中央区東千葉2-31-19
ポイント千葉蘇我店
千葉県千葉市中央区川崎町1-34GLOBO内
タックルベリー千葉都町店
千葉県千葉市中央区都町2-33-15
プロショップフジオカ
千葉県千葉市中央区今井3-22-14
上州屋キャンベル稲毛店
千葉県千葉市稲毛区稲毛1-14-12

千葉の釣具店一覧 >

▲PAGE TOP