間口港の釣り場情報

船釣り客がよく利用する規模の大きな港で、港の左側には堤防と岸壁が位置するが、釣り禁止のエリアも多く、釣りのできるエリアは港内と港外の磯に限定される。足場が安定している岸壁では、家族連れで釣りにきている人々の姿も確認できる。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

夏、秋にはコアジ、サバがサビキで釣れ、団子釣りでクロダイも期待できる。常に漁船が停泊しているので注意が必要。外海が荒れている時では港内で良型のクロダイが期待できる。特に夕マヅメの釣行がオススメである。「松林館下の磯」には岩礁があり、最大定員2名の小磯ではあるが、メジナ、クロダイがよく釣れる。波っ気のある日に潮のぶつかり目で高確率でヒットする。

注意事項

港の先端部と外側では釣りが禁止されている(漁船の往来が激しいため

ジャンル: エリア:三浦

釣り場の写真

間口港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

間口港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
クロダイ(チヌ)             
シロギス             
アジ             
イワシ             
サバ             
メジナ             

概要

名称 間口港(まぐちこう)
所在地 神奈川県三浦市南下浦町松輪間口
最寄り駅 京急久里浜線 三浦海岸駅
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP