小樽港の釣り場情報

小樽港は歴史の古い港で、現在でも物流の重要拠点である。ソーラス条約が改正されてからテロ防止用のフェンスが各地に設けられたので、釣り場がぐんと減ってしまった。それでもまだまだ魅力的な釣り場であるのはまちがいない。多くの釣り人が訪れる人気ポイントだ。釣り場の近くに駐車スペース、トイレがあるが、近くにコンビニがないので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

この釣り場で最も人気の高いターゲットは3月の抱卵クロガシラガレイ。釣り座を構える際には地元の常連たちが構えているところを参考にすればよい。基本的には沖側に面している南防波堤での実績が高いようだ。沖に向かって遠投するとソウハチガレイ、マガレイに混じってホッケも釣れるようになる。近くの釣り場で十分に情報を仕入れたから臨むと数釣りも難しいことではないだろう。

ジャンル: エリア:小樽・余市

釣り場の写真

小樽港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

小樽港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
ハゼ             
カレイ             
ヤリイカ             
チカ             
ニシン             
カジカ             
アブラコ             
ホッケ             
マメイカ             

概要

名称 小樽港(おたるこう)
所在地 北海道小樽市築港
最寄り駅 JR函館本線(小樽~旭川) 小樽築港駅
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP