佃嵐崎の釣り場情報

佃嵐崎は両側をハナレ根に囲まれている小さな磯である。磯全体はそこまで水深がない。周辺施設には駐車場、コンビニ、トイレ、釣具店があり充実している。車で釣行するときは「和田長浜海岸の駐車場」を利用すると良い。根が多いので潮の流れが複雑になってしまい、釣りづらい。そのためか場荒れしていないのが特徴。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

磯周辺は砂地と岩礁帯が入り交じっており、さらにこの一帯を根が何本も通っている。クロダイはこの根を通って磯に入り込んでくる。複雑な海底をしているので、カサゴやソイがたくさん潜んでいる。これを狙う際は秋~春がオススメで、魚の切り身やイソメを使うとよい。岩の陰や根を丹念に探るとおもしろいくらい釣れる。この磯では濁りが入るとクロダイが好調になる。メジナ(11~12月)もヒットする。

ジャンル: エリア:三浦

釣り場の写真

佃嵐崎に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

佃嵐崎の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
メバル             
クロダイ(チヌ)             
カサゴ             
ウミタナゴ             
メジナ             

概要

名称 佃嵐崎(つくだあらしざき)
所在地 神奈川県横須賀市長井
最寄り駅 京急久里浜線 三崎口駅
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ あり

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP