柿崎海岸の釣り場情報

柿崎海岸は、駐車場からほど近いところに釣り場があるのが魅力的な釣り場だ。沖の方にはテトラの離岸堤があり、シロギスなどの居付きが良い。釣具メーカーが投げ釣り大会を取材するほど人気の高い釣り場だが、海水浴場としても有名で、周辺施設には、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり、非常に充実している。7月中旬から8月中旬は多くの海水浴客が押し寄せるので、釣りにならないと考えてよい。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

この釣り場のメインターゲットはシロギスと回遊魚である。回遊魚は4月の中旬あたりからサワラやイナダなどが釣れ始める。夏場の海水浴シーズンになると竿を出すのが難しくなるので、秋口になるまで小休止。秋口になるとソウダガツオやカマスも寄ってくる。11月に近づいてくると、40センチのブリ(イナダ)や50センチを超えるサワラを狙える。エギングでアオリイカを狙ってみるのもおもしろいだろう。丹念に探ってみるのがよい。

ジャンル:浜(サーフ) エリア:上越

釣り場の写真

柿崎海岸に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

柿崎海岸の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
クロダイ(チヌ)             
シロギス             
カマス             
サワラ             

概要

名称 柿崎海岸(かきざきかいがん)
所在地 上越市柿崎区
最寄り駅 JR信越本線(直江津~新潟) 柿崎駅
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP