大崎波止/相浦港の釣り場情報

佐世保市役場から「県道11号線」を南九十九島方面へ向かい、佐世保総合グランドの先を左折する。その途中に左へ入って進むと大崎波止、道なりに進むと相浦港につく。釣り場の近くには、釣り人が利用できる駐車場が整備されていて便利だが、歩いていける距離にトイレが置かれていない。コンビニなども離れているので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

よく狙われる魚はコアジ、アオリイカ、アヨリ。コアジは春の終わりから釣れるようになる。つり方はもちろんサビキ。アオリイカは秋口からシーズンインする。秋のイカはサイズには期待できないが、春イカになるとキロオーバーとのやりとりが増える。アヨリは秋口になると釣れはじめるが、年によってムラがあるので事前に情報を仕入れてのぞもう。

ジャンル: エリア:佐世保

釣り場の写真

大崎波止/相浦港に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

大崎波止/相浦港の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
アジ             
サヨリ             
メジナ             

概要

名称 大崎波止/相浦港(おおさきばと/あいのうらこう)
所在地 長崎県佐世保市
最寄り駅 西九州線(伊万里~佐世保) 棚方駅
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP