四郎ヶ島周辺の釣り場情報

長崎駅から旭大島を渡り、「国道202号線」を三重方面へ向かい鞄の浦トンネル手前から「県道236号線」を進み、木鉢トンネルを越えてすぐ左折すると車で約15分のところにある。釣り場の近くには、釣り人が利用できる駐車場が整備されていて便利だが、歩いていける距離にトイレが置かれていない。コンビニなども離れているので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

この釣り場の写真はありません

この釣り場のポイント

ほとんどの釣り人がメジナ、チヌ、マダイを狙っている印象。メジナはフカセ釣りで狙う。コマセをうまく利用して、表層までおびき出すのがコツ。チヌは春のノッコミの時期を過ぎてからも釣れる。ウキ釣りで狙う、タナは海底スレスレでよい。コマセをうまく使って、イケス周りのクロダイをこちら側に引き寄せる。マダイは夏から秋にかけてのナイターで遠投カゴで狙う。

ジャンル: エリア:長崎市

釣り場の写真

四郎ヶ島周辺に関する写真を募集しています。釣り場、釣果などの写真をぜひ投稿してください。

四郎ヶ島周辺の写真を投稿する

地図

主な釣魚とシーズン


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
アオリイカ             
クロダイ(チヌ)             
メジナ             
マダイ             

概要

名称 四郎ヶ島周辺(しろうがしましゅうへん)
所在地 長崎県長崎市
最寄り駅 長崎電軌5系統 大浦天主堂下駅
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ なし

この釣り場に関するブログ記事(外部ページ)

周辺の釣具店

▲PAGE TOP