シロギスの釣れる大分の釣り場

  • 釣り場写真

    別府市街地からほどちかいところにあり、車で15分ほどで入釣できる。場所によっては釣り人の出入りが制限されているところもあるので注意が必要。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。

  • 釣り場写真

    この釣り場は別府市街から車で5分ほどのところに位置しているためアクセスが良好である。全体的に水深があるので数もサイズも期待できる有望な釣り場だ。広大なテトラ岸壁。足場はそこまでよいくないので十分に注意しながら釣りを楽しもう。

  • 釣り場写真

    全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがありトイレもあるので便利だ。

  • 釣り場写真

    この釣り場は別府市街地から車で15分ほど離れたところにある。足場は基本的に消波ブロックなので、釣行の際は十分に注意しよう。釣り場の近くには釣り人が無料で利用できる駐車スペースがある。(※別府交通センター最寄りの駐車場は有料である)

  • 釣り場写真

    楠(くすのき)港・浜脇港は、別府国際観光港から車で10分ほど離れた位置にある。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。釣り場の近くには釣り人が利用できる駐車スペースがあり、コンビニも近いところにあるので便利。

  • 釣り場写真

    「幸ノ浦漁港」もしくは「佐賀関上浦港」を利用して渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    「幸ノ浦漁港」もしくは「佐賀関上浦港」を利用して渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    足場が良いかと思いきや、基本的には釣り座をテトラの上に構えることになるのでナンギな釣り場。取り込みがめんどくさいのでタモ網必携。この釣り場へは渡船を利用して入釣することになるので、飲み食いするための準備は必ず済ませて入釣しよう。

  • 釣り場写真

    海岸地形のフィールドで、釣り場としてはそんなに大きくない。人工島は魚釣りが全面禁止されているので、釣りをしないこと、大分市街地から車で約10分ほどのところにある。いまは砂浜での釣りも禁止されているので、竿を出せる場所は両端の堤防、そのテトラ側に限られるだろう。足元には十分注意したい。

  • 釣り場写真

    大分市街地から車で30分ほどのところに位置している。広大な釣り場で釣り場を選ぶのが難しい。近くの釣具店で、調子のいいポイントをきくのがよいだろう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがありトイレもあるので便利だ。

  • 釣り場写真

    大分川は人気の一級ポイントで、大分市街地から車で10~15分ほどの場所に位置している。流れが早いので、釣果がこれに左右される傾向があるが、潮が読めるようになればこっちのものだ。釣り人向けに整備された駐車場はないが、道沿いに駐車は可能。トイレも整備されていないが、市街地まで戻ればコンビニを利用できる。

  • 釣り場写真
    住吉泊地 エリア:大分市

    「大分5号地」という広大なフィールドの中にある釣り場だ。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。釣り場の近くには釣り人が利用できる駐車スペースがある。

  • 釣り場写真
    西大分港 エリア:大分市

    大変規模の大きな港で、大分市街地から車で10~15分ほどで到着できる。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがありトイレもあるので便利だ。

  • 釣り場写真

    大分を代表する人気の釣り場。釣り場の中には釣り人のために整備された駐車場はないが、道沿いなど、各所に駐車することができる。トイレやコンビニなどは徒歩圏内に設置されていないので、必要なものは準備してのぞもう。ソーラス条約締結後、西岸壁での魚釣りが禁止されるようになったので抑えておく必要がある。

  • 釣り場写真

    佐賀関中心部から「国道217」を臼杵市方面へ走る。そのまま進み、車で10分ほどのところに位置している。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。

  • 釣り場写真

    佐賀関中心部から「国道217号線」にのり、これを南下。車ですぐのとこりに位置している。基本的に消波ブロックの上に乗って釣りをすることになるので、足元には十分すぎるくらいに気を配ろう。釣り場の近くには釣り人が利用できる駐車スペースがある。

  • 釣り場写真

    この釣り場は津久見市街地からほど近いところにある。ポイントによっては渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    津久見市街地から「県道217号線」を佐伯方面へ向かう。「上浦町津井浦」の交差点を左折。「県道541号線」にのったらそのまままっすぐ進んだところにある。津久見市街地から来るまで30分ほど離れた場所にある。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。

  • 釣り場写真

    中津市街地から車で約10分ほどで入釣できる。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。近くには釣り人向けに整備された駐車場はないが、道路沿いに駐車できる。問題にならないようマナーを守ろう。

  • 釣り場写真
    富来港 エリア:国東

    富来(とみく)港は杵築市から車で40分ほどのところに位置している。全体的に足場が安定しているので、初心者にも安心の釣り場。港内では作業をしているかたがたの邪魔にならないように気をつけよう。釣り場の近くには釣り人が利用できる駐車スペースがある。

1234

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP