フエフキダイの釣れる大分の釣り場

  • 釣り場写真

    佐伯エリアのクロがこの釣り場の周辺で越冬する。なので、周辺の釣り場では珍しく冬に賑わう釣り場。渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    島の南側にある沖磯が超一級ポイント。釣り場がせまいので、収容人数は多くない。船頭には「沖のハエ」へ寄せてくれといえば伝わる。渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真
    三つ子島 エリア:佐伯

    かわいい名前をした島だ。あまり荒れることがないので、少し波がたっていても大丈夫。夏場のクロ釣りにで賑わいを見せる釣り場だ。渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    クロの好釣場として知られており、秋のクロ釣りで賑わう。この釣り場へは蒲江で手配した渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    大分で一番「フエフキダイ」が釣れる場所といっても過言ではないだろう。ここへは蒲江で手配した渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    以前からメジナとイサキの好釣場として親しまれており、とりわけイサキ釣りが人気、条件が整えば爆釣して、持ち帰りに苦労する。渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

  • 釣り場写真

    以前からオナガメジナの好釣場として親しまれてきた。最近は一段とオナガメジナの魚影が濃くなったらしい。オナガメジナは湯引きがとても美味しいのでぜひ訪れてみたい。渡船で入釣するので、お手洗いや飲食物の準備をきちんと済ませておこう。特に飲料を持参するのを忘れないこと。スパイクブーツ・ライフジャケットを必ず着用、初心者アングラーはベテランに同伴してもらおう。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP