マダイの釣れる和歌山の釣り場

  • 釣り場写真

    シモツピアーランドは外洋に面した磯場に作られた桟橋タイプの海釣り公園で、潮の流れの良さは抜群。一年を通じて様々な釣り物を相手にすることができる。桟橋の幅は10メートルくらいで、長さは100メートルほど。釣り施設の中では、海面から足場までの距離が長いので、タモ網は必須である。水深があるので、大型が期待できる。

  • 釣り場写真

    和歌山マリーナシティはとても人気の高い観光地でそのうちの施設のひとつが「和歌山マリーナシティ海釣り公園」である。遊園地や飲食のできる場所なども充実していいることもあり、ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。埋立地の南側にある公園が主な釣り場になる。西側の長大な堤防はかつて人気のある釣り場だったが、現在は釣りが禁止されている。

  • 釣り場写真

    加太漁港は、潮通しがとてもよいので、釣り味がよい。潮通しがよいだけでなく、海底の地形も変化に富んでいるので、釣り物の種類も多彩である。周辺の釣り場でも人気の高い釣り場である。周辺では考えられないが、冬場の平日に釣り場が満員になることもある。周辺にはいくつかの餌釣り店があるので、エサの確保には困らないだろう。

  • 釣り場写真

    ここは「加太」と言われるフィールドの総本山である。この大波止は、全長500メートル近くにおよぶ。大人数を収容できるものの先端まわりは大変混雑する。沖に面している側はテトラが入っていて、この周辺で魚がよく釣れる。このあたりの釣り場はテトラが荒く積まれているので、足場が安定しない。十分に注意する必要がある。

  • 釣り場写真

    この海釣り公園は磯場の上につくられた海釣り施設である。湾奥にあるので、波風穏やかでのんびりと釣りを楽しむことができる。海上釣堀のほかにイカダタイプの釣り場まであるので、色々な釣りを楽しむことができる。釣り堀は大きなマダイや各種青物などが放流されていて、釣り味は抜群である。車でアクセスもしやすくファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。

  • 釣り場写真

    この一文字堤防は有田川河口の左岸にある漁港の前にある長大な堤防である。渡船の発着場は駐車場からほどちかく、発着場から一文字堤防までは5分ほどで移動できるので、女性を連れての釣行も安心である。沖に面している側はテトラが沈められていて、魚影が濃いので、この周辺で竿を出すのがよい。

  • 釣り場写真

    小浦一文字は、渡船の発着場から20分ほどで入釣することができる。磯場の近くにつくられた堤防で、海底が変化に富み、水深もそこそこあるので、大物を期待できる。ただ海面から足場までの距離が長いので、取り込みの際にはタモ網が必須になる。初心者には少しきつい釣り場かもしれない。この一文字堤防は夜釣りができるのでありがたい。『照るちゃん渡船』( 0738-64-2601 )は食堂も営業しており、弁当(600円)の注文も対応。

  • 釣り場写真

    煙樹ヶ浜はとっても潮通しのよい砂浜で、ターゲットがとても豊富なのが特徴。釣り場は広大で、日高川河口の右岸に広がる河口と磯場に挟まれた海岸全体が釣り場になる。周辺施設には、駐車場、トイレ、売店などがあり、非常に充実している。

  • 釣り場写真

    南部堺は、周辺の釣り場の中ではもっとも規模の大きい釣り場である。メインポイントは堤防の先端部分とその付け根。周辺施設には、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり、非常に充実しているが、駐車場から釣り座となる場所までの距離がけっこうあるので、キャリーがあるととても便利である。

  • 釣り場写真

    芳養~天神崎は中紀と南紀の境目にある田辺湾の北端に位置している。この釣り場は波止、磯場、岸壁など、色々な場所から竿を出すことができる。周辺はドライブ中に目をやるのにバッチリの景観をしていて、カップルで釣行するのもおすすめである。周辺にはコンビニ、トイレ、駐車場などがありファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。

  • 釣り場写真

    串本港は、あたたかい黒潮の恵みを多分に享受している素敵な釣り場である。海底は岩がちで、根魚を始めとして人気の磯物の魚影も濃い。車を横付けして釣りを楽しむこともできるので、ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。

  • 釣り場写真

    大島港はマダイの名所として知られている。各堤防には足場のよいケーソンが敷き詰められていて、安心して竿を出すことができる。初心者からベテランまで幅広い層の釣り人を魅了している釣り場である。

  • 釣り場写真

    紀伊大島の白野港は近くに海水浴場があり、夏場は海水浴場客で賑わう。堤防の内向きと外向きのどちらから竿を出してもよい。この釣り場は夜釣りが禁止されており、また港内へ車を乗り入れる場合は夏に500円、それ以外に1000円を支払う必要がある。

  • 釣り場写真

    樫野は、堤防の外向き、内向きともに水深がある程度あるので、大型が期待できる。近くには駐車場、トイレ、食堂などの施設が充実しているので、ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。この釣り場は夜釣りが禁止されているので、注意すること。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP