カマスの釣れる静岡の釣り場

  • 釣り場写真

    熱海港は、全国的に温泉町として知られている熱海町にある港である。再開発が進んでいるので、温泉施設のほかにも親水公園、海水浴場などの施設が充実している。港の周辺は釣りが制限されている場所が多く、竿を出せるポイントは少ない。そのため、この釣り場の釣り座となるのは「南側の公園前の護岸帯」、「船溜まり」、「フェリー岸壁横」の3箇所に限られる。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。

  • 釣り場写真

    熱海港海釣り施設は、安全対策がしっかりしている施設で、ライフジャケットを無料でレンタルできるほか、レンタル釣具、エサの販売も行われているので、手ぶらで寄っても釣りを楽しめることができるのが特徴。竿を出すことができるのは港内に限られるものの、多彩な魚種をターゲットにできるのが特徴。また、周辺施設には、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり、非常に充実している。

  • 釣り場写真

    ハトヤ裏は、釣り人の間では比較的知名度のある釣り場であるが、実際は釣り人が少ないのが特徴。整備される前までは普通の磯場だったので、磯物の魚影が濃い。すぐ沖の方も水深が10mほどあるので、大物狙いにも向いている。周辺施設には駐車場と、トイレがある。近くに釣具店がないので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    下田港は、昔はぱっとしない釣り場であったが、最近の工事のおかげで多くの釣り人が訪れるようになった。現在は沖にのびる大きな堤防がある。堤防は足元から水深があり、潮通しもものすごくよいので、様々な魚種をターゲットに出来る。周辺施設には、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり、非常に充実している。

  • 釣り場写真

    宇久須港は、「黄金崎」の北側に位置する漁港である。潮通しがかなりよいことで知られており、夏場の回遊魚シーズンに入ると、青物狙いの釣り人で賑わう。立地的に西風以外の風に強く、安心して竿を出すことができる。周辺施設には駐車場、トイレ、釣具店があり充実している。

  • 釣り場写真

    今切口はめちゃくちゃ魚影の濃い釣り場として知られており、小物から中型の数釣りが楽しめるほか、時期によっては、カンパチの中型なんかも接岸するので、スリリングな魚釣りを楽しむことができる。 釣り場へ行くには浜松駅から国道275号線を経由して浜名バイパスを西へ進む。 新居弁天インターまでこれを降りて、次の信号を右折するとつきあたりが海釣り公園の駐車場である

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP