イナダの釣れる静岡の釣り場

  • 釣り場写真

    網代港は、1kmにわたり堤防が点々と続く漁港だ。周辺にある漁港と比較して、規模が大きいが、中央部は漁船が係留されており、岸壁とスロープになっているので、竿を出せるのは「西側の船溜まり」と「東側の堤防群」の2箇所に限られる。湾の奥に位置するので波風穏やかなのが特徴だ。加えて水深があり、潮通しがよいため釣り場としては優良である。周辺施設には駐車場とトイレがある。

  • 釣り場写真

    川奈港は、川奈崎の付け根に位置しており、周辺の漁港に比べると規模は大きくないが、駐車場が完備されているので人気が高い。港から2本延びる堤防の両方が釣り座になるが、右側の堤防は一部が立入禁止になっているので注意が必要。周辺施設には駐車場とトイレがあるが、近くに釣具店がないので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    初島 エリア:熱海・網代

    初島は、熱海港の10kmほど沖合にある離島である。都心からそんなに離れていないののが魅力の一つである。第一漁港には野良猫が多数住み着いており、油断しているとせっかくの釣果や食料まで奪われてしまうので注意が必要である。周辺施設にはトイレくらいしかなく、近くに釣具店がないので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    宇久須港は、「黄金崎」の北側に位置する漁港である。潮通しがかなりよいことで知られており、夏場の回遊魚シーズンに入ると、青物狙いの釣り人で賑わう。立地的に西風以外の風に強く、安心して竿を出すことができる。周辺施設には駐車場、トイレ、釣具店があり充実している。

  • 釣り場写真
    御浜崎 エリア:沼津

    御浜崎は湾口に大きくのびた岬である。この岬の外海側はゴロタ浜が続いているが、内側は美しい砂浜が広がっていて、夏場は海水浴場で賑わいをみせている。周辺施設には駐車場、トイレ、釣具店があり、わりと充実している。

  • 釣り場写真
    小海港 エリア:沼津

    小海港は、入り口が非常にわかりにくいところにあるため認知度が低く、地元の釣り人ぐらいしか訪れないような「穴場」の釣り場である。にもかかわらず、県道沿いにあるので、意外にアクセルしやすい。湾の奥まったところにあるが、潮通しが良くて水深もあるので多彩な釣り物をターゲットにすることができる。周辺施設には駐車場くらいしかなく、近くに釣具店がないので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    多比港 エリア:沼津

    多比港は、大きくのびる堤防が特徴的な港である。国道から入り口がわかりづらいところにあるので、訪れる人は少ない。広々とした釣り場なのでのんびり釣りを楽しむことができる。堤防は細長くて、足場もそこそこ安定している。周辺施設には駐車場と釣具店ぐらいしかない。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP