メバルの釣れる石川の釣り場

  • 釣り場写真
    舳倉島 エリア:輪島

    舳倉島(へぐらじま)は輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。 釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。

  • 釣り場写真
    舳倉島漁港 エリア:輪島

    舳倉島漁港(へぐらじまぎょこう)輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。案外足場が悪いので、夜釣りで出かける人は要注意だ。

  • 釣り場写真

    この釣り場へは輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で、90分ほどで上陸できる。舳倉島の北側に位置しており、潮通しが抜群で魚影が濃いのが特徴である。電話して出航時間を確認しよう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    イシダイ釣りの超一級ポイントとして名高い釣り場だが、多くの危険を伴うので、あまり渡船が出ていない。この釣り場へは輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。

  • 釣り場写真

    魚影が濃いのはもちろんのこと、あたれば大きいのでリピーターの多い釣り場だ。輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。

  • 釣り場写真
    垂水の滝 エリア:輪島

    垂水の滝(たるみのたき)は輪島市の中心から国道249号線を曽々木・大谷方面へ車で約40分ほど進んだところにある。近くに釣り人が利用できる駐車スペースとトイレがあるので女性や子供を連れての釣行も安心だ。ただしコンビニが近くにないので、飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。また、車から結構な距離を歩くことになるので、礒歩きに慣れていない人は充分に注意する必要がある。

  • 釣り場写真

    曽々木・窓岩は輪島市街地から国道249号線を曽々木方面へ車で35分ほど走ったところにある。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。ここは車から比較的近いところに釣り座があるので便利だ。

  • 釣り場写真
    大川浜 エリア:輪島

    大川浜は周辺の釣り場の中では珍しく、海底のほとんどが砂地である。輪島市街地から国道249号線を曽々木方面へ車で30分ほど走ったところにある。近くに釣り人が利用できる駐車スペースとトイレがあるので女性や子供を連れての釣行も安心だ。ただしコンビニが近くにないので、飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    三ッ子浜・渋田は砂地で投げ釣りを楽しめる釣り場なので家族連れの姿も多い。輪島市街地から国道249号線を曽々木方面へ車で30分ほど走ったところにあるので気軽に釣行できる。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    名舟漁港 エリア:輪島

    名舟漁港(なふねぎょこう)は比較的最近つくられた港なので綺麗だ。ボートを持参したり礒歩きをしなくても磯釣りがたのしめるのでおすすめ。 近くに釣り人が利用できる駐車スペースとトイレがあるので女性や子供を連れての釣行も安心だ。ただしコンビニが近くにないので、飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。また、駐車場を利用する時は港の関係者の邪魔にならないようにくれぐれも注意すること。

  • 釣り場写真
    深見漁港 エリア:輪島

    深見漁港は沖堤防(テトラ堤防)がいくつかあるが、釣りは禁止されている。釣り座は市街地から近く、輪島市街地の中心から国道249号線にのって、そそぎ方面に10分ほど進んだところにある。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    釣り場はゴロタ浜で、魚影が濃いけど根がかりしやすいのが特徴。投げ釣り師が敬遠するので、キスの魚影はピカイチだ。輪島市街地の中心から車で5分ほどのところにあるので、アクセスも良好である。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    輪島港 エリア:輪島

    輪島エリアの中では最大のポイント。広大な釣り場なので、色々な魚を相手に魚釣り楽しむことができる。また、周辺では珍しくカカリ釣りを楽しむことができる。沖のイカダにのって大型のクロダイとスリリングなやりとりをするのもいいかもしれない。

  • 釣り場写真
    鴨ケ浦 エリア:輪島

    鴨ケ浦は輪島市街地の中心から車で10分ほどのところにあるのでアクセスが良好だ。磯釣りがメインになるが、割と足場が安定しているので、家族連れの釣り客でも安心だ。この釣り場ではボートを持参するとより広範囲を攻略することができる。マイボートは大手釣具店のネットショップなどで比較的安価で購入できるのでおすすめだ。近くに釣り人が利用できる駐車スペースとトイレがあるので女性や子供を連れての釣行も安心だ。ただしコンビニが近くにないので、飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    小尖 エリア:輪島

    小尖(ことんがり)はアオリイカとクロダイがよく釣れることで知られている。輪島市街地から県道38号線に入って10分ほど進んだところにある。この釣り場ではボートを持参するとより広範囲を攻略することができる。むしろマイボート持参が前提の釣り場といっても過言ではない。マイボートは大手釣具店のネットショップなどで比較的安価で購入できるのでおすすめだ。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    大尖 エリア:輪島

    大尖(おおとんがり)は輪島市街地から県道38号線に入って10分ほど進んだところにある。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。釣り座は車から離れたところにあるので礒歩きに慣れていない人は充分に注意する必要がある。

  • 釣り場写真
    松ヶ下 エリア:輪島

    この釣り場ではボートを持参するとより広範囲を攻略することができる。マイボートは大手釣具店のネットショップなどで比較的安価で購入できるのでおすすめだ。 釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。また沖を正面に見て右手の大きな足場は危険なので、入釣しないほうがいい。

  • 釣り場写真
    滝波 エリア:輪島

    この釣り場は輪島市街地から県道38号線に入って15分ほど進んだところにある。潮の流れが不規則なので、潮が読めるかどうかが釣果にダイレクトに影響する。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    竜ケ崎 エリア:輪島

    竜ヶ崎(たつがさき)は輪島市街地から県道38号線に入って15分ほど進んだところにある。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。車から釣り座まであまり離れていないので便利だ。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP