ハゼの釣れる神奈川の釣り場

  • 釣り場写真
    浮島町公園 エリア:川崎

    川崎市営の海釣り公園。多摩川河口に向いた場所に釣り場がつくられており、24時間開放されている。入場料は無料。足場はいいが、フェンスが低いので、子供連れだと若干不安かもしれない。

  • 釣り場写真

    高齢者保養施設「ふれーゆ」の裏手に整備された護岸。敷地も広いため、休日でもそこまで窮屈にならないのがこの釣り場の良いところ。ふれーゆで食事などもとれるので大変便のいいスポット。

  • 釣り場写真

    本牧、磯子と並んで人気の海釣り施設。しっかりと柵が設置されており、売店やトイレなども完備しているため、ファミリーフィッシングに人気が高く、夏場の休日ともなれば毎週満員で入場規制がかかるほど。

  • 釣り場写真

    みなとみらい周辺はレジャー施設が建ち並ぶ観光スポットとしての印象が強いが、意外にも豊富な魚種が狙える釣りの名所。特に山下公園や臨港パークは潮通しが良く、釣り場も広いためオススメのスポット。

  • 釣り場写真

    横浜の海釣り施設の中でも最も規模が大きく、人気の高い大定番スポット。沖に伸びた桟橋とマルカンと呼ばれる護岸からの釣りが出来る。トイレやレストランなどもあるため、ファミリーから本格派まで楽しめる充実の釣り場。

  • 釣り場写真

    掘割川の河口に位置する釣り場。工業地帯の路肩に車を止めて釣りに勤しむ人が多い。工場からの排水で年中水温が高い事が、良い釣り場としての条件を作っている。バスでのアクセスも可能。

  • 釣り場写真

    古くから漁師町として栄え、近年ではヨットハーバーなどレジャー客向けの施設整備が進んでいる場所。潮の満引きが強いため、入り組んだ湾でも多くの魚が入り込んでくる。

  • 釣り場写真

    古くから天然の良港として栄えた場所。三方を小高い丘に囲まれているため、多少の風は苦にならない。奥深い港は魚類の宝庫である。市街地からそう遠くないところに位置しており、交通の便はとても良い。釣り場の周囲に駐車場が少ないのが残念。常に大型船が停泊しているので釣り場所は限られてくるが桟橋や岸壁で釣果を期待できる。

  • 釣り場写真
    松輪港 エリア:三浦

    江奈島に沿う形で作られたのが松輪港。船釣り客の間では有名な港だが、釣り場として紹介されることは少ない。湿地帯や干潟のある江奈島湾のおかげでいろいろな魚をターゲットにすることができる。周辺施設にはトイレ(漁協内)と駐車場があり、江奈ビレッジでは餌の購入も可能である。見た目はパッとしないが良型のクロダイがあがる。

  • 釣り場写真
    毘沙門港 エリア:三浦

    天然の入り江を護岸化して作った港で、現在は港としては営業していない。港の右側にはフェンスが張られ、立ち入りが制限されている。港入り口の路肩にちゅうしゃできるすぺーすがあるが、「駐車禁止」の看板が立っている。周辺施設にはトイレがあるくらい。

  • 釣り場写真
    宮川港 エリア:三浦

    小高い丘に囲まれた隠れ家的なスポット。水深はそこまでないが、外海が荒れるとクロダイの一級ポイントに変化する。港内は概ね砂地で港の外は岩礁帯になっている。港のすぐそばにはトイレ、駐車場、食堂、釣具店があり、周辺施設が充実しているので子供連れでも安心だ。

  • 釣り場写真
    海外港 エリア:三浦

    近くに有料の駐車場があるにはあるが、管理者が常駐しているわけではないので注意が必要。公共交通機関を使って入釣することをおすすめする。周辺施設は充実していなく、近くにはトイレがあるだけだ。海底環境は砂地と岩礁帯なので、いろんな釣り方で楽しめる釣り場だ。

  • 釣り場写真

    磯から少し離れたところにある堤防で、干潮時にのみ渡ることができる。堤防の右側は砂地が広がっているが餌となる生き物が豊富なため、魚影が濃い。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニがあり、割りと充実している。夏場は海水浴場になるので、この時期は早朝及び夕方しか釣りができない。

  • 釣り場写真

    立ち入りが制限されている場所が複数あるものの依然として魅力的な釣り場である。全国的に釣り人のマナーが問題視され、釣りが制限されている場所が増えているので、振る舞いには気をつけたい。周辺施設には大型の駐車場のほか、トイレ、コンビニがあり、わりと充実している。

  • 釣り場写真

    サーフィングなどのマリンスポーツが盛んな場所で、夏場は海水浴場にあるため、釣り人にとっては肩身が狭い釣り場かもしれない。ここでは河口が主なポイントになる。周辺施設には駐車場、コンビニ、トイレがあり、わりと充実している。船が係留されているので、細心の注意を払うこと。

  • 釣り場写真

    新水族館側には綺麗整備された広い駐車場がある。トレイもすぐ近くにあるのでファミリーフィッシング向けの釣り場としては人気の釣り場である。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニがありわりと充実している。釣具店が近くにないので、あらかじめ用意していこう。

  • 釣り場写真

    引地川は規模としては中規模のものである。夏は海水浴客やサーファーがおしかけるので、釣りにならない。夏に竿を出すなら早朝か夕方からにしたほうがよいだろう。周辺施設には駐車場、トイレ、ファミリーレストランなどがあり充実しているが近くに釣具屋はない。

  • 釣り場写真

    3.5kmに渡る海岸で、空気が澄み、天候が良ければ富士山の姿を確認することもできる。夏場は海水浴場として開放されるのに加え、年中サーファーが押し寄せるので、キャスティングするときは注意が必要。

  • 釣り場写真

    相模川は神奈川の中でも特に大きな河川で、小さい漁港がふたつある。釣りが制限されているところがほとんどないため、自由に竿を出すことができる素敵な釣り場。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店までもある。この釣り場は船の往来が激しいため、トラブルにならないよう注意する必要がある。

  • 釣り場写真

    JR大磯駅からほど近くに位置する港で電車釣行も可能ではある。港は左右から沖に向かって伸びる堤防からなり、左手のテトラ帯と右手の堤防入り口は立ち入りが制限されている。竿を出せるのは港内と考えたほうが良い。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり非常に充実している。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP