カレイの釣れる東京の釣り場

  • 釣り場写真

    水族館や観覧車で知られる葛西臨海公園は、入場無料の海のレジャースポット。近年ルールが変わり、釣りが解禁された。電車、車ともにアクセスが良いので、ファミリーフィッシングに最適の釣り場。

  • 釣り場写真

    荒川の河口に造られた海浜公園。駐車場が近くにないため、南砂町から徒歩やタクシーなどでのアクセスになる。

  • 釣り場写真

    荒川河口の人工島にある公園。釣り場としては認知度は低いスポット。シーバスの魚影が濃く、シーバスアングラーにとっては穴場だが、それ以外の魚はあまり釣果が期待できない。

  • 釣り場写真

    春海橋公園はららぽーとや周辺のマンションの開発とともに造られた公園。園内は基本的に釣りが禁止されているが、ガスの科学館(がすてなーに)の前だけが釣り可能となっている。護岸のすぐそばから水深があるので、釣りのしやすい穴場となっている。

  • 釣り場写真

    ゆりかもめの国際展示場駅のすぐそばにある公園。埋め立てにより造られた運河の奥まった場所に位置する。アクセスが良い行楽地にあり、潮通しが良いとは言えない立地の釣り場だが、意外にも魚種は豊富なので人気の釣り場となっている。

  • 釣り場写真

    京浜運河沿いの釣り場の中でも比較的海側に位置する公園。河口のため流れは穏やかで、足元はきっちりと敷石がつまれているので、フェンスはなくとも安心して釣りを楽しめる場所。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP