カンパチ(ワカシ)の釣れる千葉の釣り場

  • 釣り場写真

    大貫港は宮津岬の南側に位置する中規模の漁港。突堤がいくつもあり、釣り座が豊富にある。足場も良いので地元の釣り人が多い。港内は水深が底まで泣く、砂地。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。ファミリーフィッシング向けの釣り場として人気が高い。

  • 釣り場写真
    丸山堤防 エリア:館山

    丸山堤防は中級者以上向けの釣り場であり、堤防の先端付近は満潮時に水没するほか、中腹以降は傾きのある足元に苦しむことになる。入釣経路は住宅地を通ることになるためくれぐれもマナー違反をしないこと。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり充実している。

  • 釣り場写真
    築港堤防 エリア:館山

    築港堤防は湾の奥に位置する堤防で、湾に位置していながら潮通しが良い。水深もそこそこあるので、堤防釣りを充分に楽しむことができるが、駐車スペースが限られるので休日でも釣り客はそこまで多くない。主な釣り場はやはり堤防の周辺で、その他は常時船が係留されているので竿を出すのはおすすめしない。周辺施設には駐車場と釣具店がある。

  • 釣り場写真
    自衛隊堤防 エリア:館山

    自衛隊堤防は沖に向かって伸びる非常に長い堤防で、南房でも人気の釣り場である。足場が安定しており、海底が砂地でテトラも敷き詰めらてていないので釣りがしやすい。船が係留されているのでその周囲では注意すること。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり非常に充実している。

  • 釣り場写真

    乙浜港は南房でも有数の規模の大きな漁港で、通年で釣り客が訪れる超人気フィールド。港内の水深は6mほどで、船道が2本あるのため潮通しも良い。様々な魚種をターゲットにでき、広い駐車場とトイレが整備されており、また近くに釣具店があるのでファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。

  • 釣り場写真
    天津港 エリア:鴨川

    外房でも有数の規模の大きな漁港で、最寄り駅から徒歩で10分ほどしか離れていないこともあって、人気の釣り場である。足場の良い堤防、磯場があるなど、釣り場としてはバリエーションに富んでいるのが特徴。広い堤防には車の乗り入れも可能だ。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり非常に充実している。家族連れの釣り客も多い。

  • 釣り場写真

    「寄浦港」は人気の高い釣り場であったが、テトラから釣り人が転落する事故が相次ぎ、現在は場所によってはフェンスが張ってあり、入釣することができない。「小湊港」は禁漁区や船が多く係留されていることもあって、竿を出せる場所が少ない。「ルアー禁止」、「エギング禁止」などの注意書きがされていることもあり、制限がなのかと多い。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり、非常に充実している。

  • 釣り場写真

    いずれも岬とワンドが交互に入り組む海岸線にあるワンドの奥に立地する漁港。中央の岬を貫くトンネルで結ばれている。港内は砂地が広あっており、アジやイワシの群れが入ってくるときはヒラメやスズキなどのフィッシュイーターが狙える。周辺施設には駐車場くらいしかないので、釣りに必要な物は予め準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    ヨットハーバーの建設にともなって新しくできた堤防で、東日本大震災の影響で工事が進んでいるところもあり、竿を出せないところが多い。潮通しが良いのが特徴で水深は深い所で7mほど。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビがあるが、釣具店が近くにないので釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    犬若港 エリア:銚子

    犬若港は沖に向かってのびる長大なテトラ堤があるのが特徴。堤防の中腹には周辺でも屈指の磯釣り場がある。潮通しが能く、水深があるので魚種が豊富でm魚影も濃いのが特徴。水温が高い活性があがり、エサ取りに悩まされるのが難点である。周辺施設には駐車所があるくらいなので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP