イシモチの釣れる千葉の釣り場

  • 釣り場写真

    千葉県内唯一となる海釣り施設。市原市営の施設で、釣具の販売・レンタルやレストランなど設備も充実している。釣り場には手すりが設置されており、指導員が釣りの技術指導をしてくれるため、初心者・ファミリーでも安心して楽しむことが出来る。

  • 釣り場写真

    下州港は宮津岬の南側に位置する、規模の大きな漁港。港内には数本の突堤がある。基本的に港内は砂地で、左右には埋立地がある。テトラ帯が多いのでこの周辺を狙うことになる。場所によっては足場が悪いので注意が必要である。周辺施設には駐車場とトイレがある。

  • 釣り場写真

    大貫港は宮津岬の南側に位置する中規模の漁港。突堤がいくつもあり、釣り座が豊富にある。足場も良いので地元の釣り人が多い。港内は水深が底まで泣く、砂地。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。ファミリーフィッシング向けの釣り場として人気が高い。

  • 釣り場写真

    新舞子堤防はおよそ7kmに渡る砂浜で、浜からは2本の突堤が延びている。場所によっては沖にテトラが沈められており、この周辺では投げ掛かりに注意する必要がある。周辺施設には駐車場、コンビニ、釣具店があり割と充実している。

  • 釣り場写真

    竹岡港は全体的に浅瀬の釣り場で、付近に駐車場がないため、訪れる釣り人が少なく、のんびりと釣りが楽しめる釣り場。左手には白狐川の河口があり、汽水域の魚が多く棲み着いている。周辺施設はほとんどなにもないに等しいのであらかじめ必要な物を準備してから入釣しよう。

  • 釣り場写真

    保田港、吉浜埋立地の周辺には漁協直営のレストランや、24時間営業の入浴施設、道の駅、観光施設などがあり、釣り人だけでなく一般のお客さんもよく訪れる。保田港港内自体は釣りが制限されているので留意しておこう。周辺施設にはトイレ、駐車場があり、食堂なども充実している。

  • 釣り場写真
    富浦新港 エリア:富浦

    富浦新港は大房岬の付け根にある漁港で、周囲の漁港と比べてテトラが敷き詰められているところが少なく、竿を出せるところが多いのが特徴。周辺施設には駐車場、トイレ、釣具店があり充実している。

  • 釣り場写真

    北条桟橋、ヘッドランドは湾の奥に位置する北条海岸から突き出す堤防郡が釣り座になる。近くに海水浴場があるので夏場は釣りができる時間が限られている。周辺施設は非常に充実しており、広い駐車場やトイレ、コンビニ、ファミレス、釣具店もある。家族連れの釣り人も多い

  • 釣り場写真
    鴨川港 エリア:鴨川

    鴨川港は左右から堤防がのびている形をした漁港で、書いては基本的に砂地である、堤防はとても大いので台風の日も港内が荒れ散らかすことはほとんどない。規模の大きな漁港なので、足場が安定していることもあり、家族連れの釣り客が多く訪れる。周辺施設には、駐車場、トイレコンビニ、釣具店があり非常に充実している。

  • 釣り場写真

    ヨットハーバーの一部が釣り場として開放されている。堤防には転落防止のフェンスが設置されていることもあり、子連れでも安心して入釣できる。付近に河口があるので汽水域があるので釣り場としてはバリエーションに富んでいるのが特徴だ。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニがあり、非常に充実している。

  • 釣り場写真
    興津中堤 エリア:勝浦

    「興津中堤」は興津湾の再奥部に位置する漁港で、波風静かな漁港である。興津川河口からのびる堤防の周囲は魚が潜んでいる。堤防の先端付近は岩礁帯になっており、この周囲で磯魚を狙うことができる。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり、非常に充実している。

  • 釣り場写真
    御宿港 エリア:いすみ市

    御宿港は広い海水浴場の南側に位置している漁港。変化に飛んだ海底には豊富な釣り物が潜んでいるので周辺でも人気の高い釣り場だ。港自体は砂浜と岩礁帯のちょうど境目に位置している。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニがあるが釣具店が近くにないので、必要な物は予め準備しておきたい。

  • 釣り場写真

    岩和田港は遠瀬の岩礁帯の上に築かれた港で、外側は砂地に囲まれている漁港。外海が荒れるとすぐに濁りが入ってくるので、濁りを好むクロダイやイシモチなどが港内に入ってくる。風に弱いのが特徴なので、天気予報をみてのぞみたい。周辺施設には駐車場とトイレがあるが、釣具店が近くにないので釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    岩船港 エリア:いすみ市

    岩船港遠瀬の岩礁帯の上に築かれた漁港。度重なる拡張工事の末周辺では珍しい形状をしている港だ。拡張工事によって幸いにも竿を出せるポイントが増えた。クロダイの魚影が一年中濃いので、クロダイ狙いの釣り人が季節を問わず押し寄せる。周辺施設には駐車場とトイレがあるが釣具店が近くにないので釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    大原港 エリア:いすみ市

    周辺地域に規模の大きな漁港がいくつかあるが中でも最大級に規模の大きな漁港。ターゲットに出来る魚種も豊富で、足元も安定しており、さらには車を横付けできることから非常に人気の高い釣り場である。ヒラメなどのうれしい外道があたることもある。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニがあるが、釣具店が近くにないので釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    日在突堤は北側に広がる日在浜(夏場は海水浴場として開放される)に位置する堤防だ。海岸の左右から2本の石積み堤が内側に向かってのびている。食味がよいとして知られるヒラツメガニが多数生息していることで知られる。海水浴場が近くにあるので、広い駐車場、整備されたトイレがあるが釣具店が近くにないので釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    夷隅川は千葉県内でも最大規模の河川で、汽水域に生息する魚、サーフに生息する魚など、ターゲットが多彩なのが特徴。マリンスポーツが盛んなので、夏場は注意が必要。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。周辺の道路は狭いので路肩に駐車することは謹んでほしい。

  • 釣り場写真
    太東港 エリア:いすみ市

    太東港は九十九里浜の最南端に位置する漁港だ。南国ムードあふれる港で、フェニックスが立ち並ぶ。背後には小高い山があるので、南寄りの風にはめっぽう強い。波も基本的に穏やかなので、家族釣れの釣り客も安心して竿を出せる。周辺施設は充実しており、駐車場、トイレ、釣具店がある。

  • 釣り場写真

    この釣り場は近年脚光を浴びている人気のフィールドである。通年でサーファーも多く訪れるので注意が必要。場所によっては工事中のところもある。大変広いフィールドで、いくつもの突堤がある。釣り場としては歴史が浅いので、マナー違反には充分にきをつけて、釣りが禁止されるような自体だけは避けたいところだ。周辺施設には駐車場、コンビニ、トイレがあるが、釣具店が近くにないので釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    広大な九十九里地域にあるフィールドで、サーフ、堤防などがあり、各種釣法で楽しむことができる。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。ところどころに離岸流があり、海に落ちたら沖に向かって流されてしまうので注意が必要。

12

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP