マゴチの釣れる千葉の釣り場

  • 釣り場写真

    千葉港の北側に位置し、天気の良い日には展望台から富士山やスカイツリーなどが臨める袖ヶ浦海浜公園。主なターゲットは、シロギスやサヨリ、メバルなどで、春には江戸前の味アオヤギが採れる。

  • 釣り場写真

    JR長浦駅から程近い場所にある商業港。長浦港とは通称で周囲の道路標識には袖ヶ浦港と表記されている。駅側は立入禁止となっており、沖側の舗装されていない場所が釣り場となる。釣り場まで車で乗り入れる事が出来るのが嬉しい。

  • 釣り場写真

    大貫港は宮津岬の南側に位置する中規模の漁港。突堤がいくつもあり、釣り座が豊富にある。足場も良いので地元の釣り人が多い。港内は水深が底まで泣く、砂地。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。ファミリーフィッシング向けの釣り場として人気が高い。

  • 釣り場写真

    上総湊港は近くに湊川の河口があり、右側は海水浴が立地している漁港。漁港周辺は汽水域になっているので、ボラなども入ってくる。周辺施設は海水浴場が近くにあることもあり、大きな駐車場とトイレがある。

  • 釣り場写真
    丸山堤防 エリア:館山

    丸山堤防は中級者以上向けの釣り場であり、堤防の先端付近は満潮時に水没するほか、中腹以降は傾きのある足元に苦しむことになる。入釣経路は住宅地を通ることになるためくれぐれもマナー違反をしないこと。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があり充実している。

  • 釣り場写真
    築港堤防 エリア:館山

    築港堤防は湾の奥に位置する堤防で、湾に位置していながら潮通しが良い。水深もそこそこあるので、堤防釣りを充分に楽しむことができるが、駐車スペースが限られるので休日でも釣り客はそこまで多くない。主な釣り場はやはり堤防の周辺で、その他は常時船が係留されているので竿を出すのはおすすめしない。周辺施設には駐車場と釣具店がある。

  • 釣り場写真
    沖ノ島護岸 エリア:館山

    沖ノ島護岸は海上自衛隊舘山航空基地を囲む護岸帯。沖ノ島への入口に車を横付けできることもあり、多くの釣り客で賑わう。護岸の足元は石積みがあり、竿一本分むこうまでは石積みが沈んでいる。それから先は岩礁帯、更にその先は砂地が混じる。周辺施設にはトイレ、駐車場、コンビニ、釣具店があり非常に充実している。

  • 釣り場写真

    大小7つの漁港、堤防からなる釣り場で、最近拡張された浜田堤防以外は規模の小さな堤防。国道からやや離れていることもあり、地元の釣り人が多い。一帯の海底は岩礁混じりなどで魚影が濃い。アマモが繁茂するので釣りづらい時期もある。周辺施設には駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店などがあり非常に充実している。

  • 釣り場写真
    相浜港 エリア:館山

    相浜港は長大な砂浜岸壁に位置する漁港である。周辺施設には駐車場、トイレがある。近くに釣具店はないが、港口のスーパーで食料のほか、基本的な釣具や仕掛け、餌なども販売されており、足りない分はここで購入するとよいだろう。

  • 釣り場写真

    広大なフィールド。浜からはいくつかの突堤が沖に向かって突き出している。水深が場所によってまちまちで、釣りにならないところもあるので、海底の様子をよく観察したい。車を横付けできないところも多いので、自転車を持参している釣り人も多い。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店がある。

  • 釣り場写真
    犬若港 エリア:銚子

    犬若港は沖に向かってのびる長大なテトラ堤があるのが特徴。堤防の中腹には周辺でも屈指の磯釣り場がある。潮通しが能く、水深があるので魚種が豊富でm魚影も濃いのが特徴。水温が高い活性があがり、エサ取りに悩まされるのが難点である。周辺施設には駐車所があるくらいなので、釣りに必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

他のターゲットから絞り込み

▲PAGE TOP