新潟の釣り場 [ジャンル:磯]

  • 脳弁天岩は、橋で渡ることのできる観光名所でありながら、良好な磯釣り場でもある。沖磯がいくつかあるのだが、渡し船業者が居ないのがキズだ。島全体はゴツゴツとしていて、歩くのに少々苦労する。荷物は必要最低限に留め、コンパクトにまとめたい。秋口になると回遊魚も入ってくるので、スリリングなファイトを楽しむことができる。周辺施設には駐車場、トイレがある。

  • 聖ヶ鼻 エリア:柏崎

    聖ヶ鼻は、岩場なので一見入釣しづらい印象をもつかもしれないが、意外にも敷居は低く、容易に入釣できる。「米山駅」から徒歩で訪れることができるほどアクセスも良好。気軽に本格的な磯釣りを楽しむことができる。周辺施設には駐車場、トイレがあり、充実している。海面に対して足場が低いので、1.5メートル以上の波があるときは、釣行を控えたい。

  • 江の尻~一本松は、磯が点在するフィールド。高速道路のインターチェンジから近くにあるのでアクセス良好だ。水深は2m前後だがシケの前後で数釣りを楽しむことができる。シケの最中は波を被るので、釣行は控えること。川の流れ込みの周囲ではクロダイやスズキの魚影が濃いのでルアーマンも多く訪れる。周辺施設には駐車場がある。

  • 松ヶ崎 エリア:柏崎

    松ヶ崎は、水深がある磯場で、潮が澄みきっていても釣りになる。東北は冬場の西風(季節風)が釣りの妨げになるが、このポイントは西風に強いのが特徴である。年中足元が滑りやすので、スパイクブーツの着用は必須。また、崩れかけの岩もなかにはあるので注が必要。周辺には駐車場がある。

  • 鴎ヶ鼻 エリア:柏崎

    鴎ヶ鼻は、「青海川駅」から程近いところにあるのでアクセス良好。規模の大きな岬で、景色もよく、釣果も安定しているので、すぐれた釣り場である。海が荒れると簡単に波を被ってしまうため、注意が必要である。周辺には駐車場とトイレがある。

  • 獅子ヶ鼻は、岩場の釣り場であるが、海底は砂地である。かつては長時間歩いて入釣する必要があったが、最近の道路工事で、釣り場のすぐ近くまで車を寄せることができるようになった。すぐ沖合のほうは急激に水深が深まるので、大物が狙える。投げ釣り師には人気が高い。ちかくには駐車場がある。

  • 角田岬は、秘境ムードに溢れる釣り場である。磯場までは道があるにはあるが、滑りやすく大変危険なので、家族釣れで入釣するには向かないだろう。沖の方は沈みテトラが敷き詰められているので、遠投する場合は注意が必要である。周辺には駐車場とトイレがある。

  • 岩ケ崎は、三面川河口の近くに広がる磯場である。日本海の荒波で削られた岩場は奇岩がたくさんあり、景勝地としても知られている。釣り人の間では魚影が濃いことでも知られていて、夏場にはレジャー客、釣り客でごった返す。周辺には駐車場とトイレがある。

  • 浜新保は、「笹川流れ」に位置する。2箇所の岩場と根の多い砂浜が魅力の釣り場である。地元の釣り人の間では、クロダイや根魚の魚影が濃いことで知られている。新保川の流れ込みがあるので、これが釣り場にいいアクセントを加えている。周辺にはいくつかの駐車場とトイレがある。

  • 桑川のデコボコは、とてもアクセスのしやすい好場所で、駐車場から1分のところに釣り場がある。磯場の先端部分は海面に対して足場が低いので、凪の日限定で竿を出すことができる。周辺には駐車場とトイレがある。

  • 弘法トンネル下は、板貝海水浴場に隣接する磯場である。駐車場から歩いて5分ほどのところにあるので、比較的簡単に入釣することができる。水深がそこまでないおかげで、少し荒れただけでも濁りが入るので、クロダイ狙いにはもってこいの環境が整っている。周辺には駐車場、トイレがある。

  • 蓬莱山は、奇妙な形をした「岩」のようにも見えるが、れっきとした「山」である。入釣経路にはアップダウンの激しい磯歩きをセねばならないので、必要なものをコンパクトにまとめて入釣したい。水深はそこまで深くないが、海面に対して足場が低い位置にあるので、荒れている日は釣行を控えること。

  • 狐崎 エリア:胎内・村上

    狐崎は、「笹川の流れ」の北側に広がる岩礁帯に位置する岬の釣り場である。岬の根本にはキャンプ場があり、夏期に限り駐車場が開放されている。本格的な磯釣りを楽しめる釣り座は磯の先端部分に限られる。入釣難易度が高く、ベテラン向きである。付近には駐車場がある。

  • 深間 エリア:胎内・村上

    深間は、沖に向かってのびる岩場が釣り座になる。海面に対して足場が高いところにあるので、昔から人気の高い釣り場である。海底が複雑に入り組んでいるので、予想できない波を被ることがある。人気の高い釣り場ではあるが、何人も命を落としているので、十分に注意することが必要である。近くには駐車場がある。

  • 大崎山は、新潟を代表する本格的な地磯である。磯場のすぐ近くまで車を寄せることができるのが魅力である。磯場の先端へは15分ほど歩けば到着する。入釣経路はアップダウンは激しく、磯歩きに慣れていない人にはあまりいおすすめできない。周辺には駐車場がある。

他のジャンルから絞り込み

▲PAGE TOP