北海道の釣り場 [ジャンル:河口]

  • 奥末河・二越川河口は地元の釣り人の間でアメマス、サクラマスの好釣り場として知られている。近年はルーアやフライでマス類を専門に狙う人が増えてきた印象。周辺施設には駐車スペースがあるくらいで、釣り場の中にトイレがなく、歩いていける距離にコンビニなどもない。必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 大鴨津川・小鴨津川河口は江良漁港のすぐ左側に位置するフィールド。一帯はきれいな砂浜地形で根掛りが少なく、初心者を率いての釣行も安心である。周辺施設には駐車スペースがあるくらいで、釣り場の中にトイレがなく、歩いていける距離にコンビニなどもない。必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 島崎川河口 エリア:函館

    島崎川河口は地元の釣り人の間ではカレイ類の好釣り場として知られている。クロガシラガレイの釣果がきかれなくなって久しいが、最近になって釣果が安定してきているとの情報も入ってきている。穴場的な釣り場なので、十分に下調べをしてのぞむのがよいだろう。周辺施設には駐車スペースがあるくらいで、釣り場の中にトイレがなく、歩いていける距離にコンビニなどもない。必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 箸別川河口 エリア:留萌

    箸別川河口はサケとマス釣りで有名な釣り場。サケのシーズンである9月から11月にかけては、釣り人の数が増える。周辺には釣り人向けに整備された駐車場がなく、釣り場の中にはトイレもない。歩いていける距離にコンビニもないので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

他のジャンルから絞り込み

▲PAGE TOP