神奈川の釣り場マップ

神奈川の釣り情報

神奈川は関東の釣り人がこぞって集結するとても人気の高いフィールドである。三浦半島には日本の釣り場を代表するような「油壺」や「ヌスットガリ」などの一級の地磯も多く、元々は荒磯だったところにつくられた小漁港も多数存在する。整備が行き届いた規模の大きい漁港は足場もよく家族連れの釣り人が、港内に入ってきたアジやイワシを狙って足を運ぶ。初心者からベテランまでが楽しめる幅の広いフィールドだ。
関東の海岸線は砂浜地形になっているところが多いのが、神奈川県の海岸線沿いは磯や岩場などの荒い地形になっている所が多い。またすぐ沖合の海底は砂地になっている場合が多く、岩礁帯と砂地帯が交じり合い、カケアガリや根が走っているポイントも多く、魚が棲み着きやすい環境が整っている。春になると海岸沿いは場所によって藻が茂りだし、こうした産卵場を求めてイカ類やクロダイなどの色々な魚が接岸する。
夏から秋にかけてはソウダガツオや小ぶりなカンパチがや小魚を追って接岸し港内入ってくる。冬になって気温が下がってくると、クロダイやメジナなどの人気者の魚たちが旬をむかえ、竿先を一気に海面まで引き込んで多くの釣り人を魅了する。四季を問わず色々な魚が釣り人を楽しませてくれるのだ。

エリアから釣り場を絞り込む

神奈川の釣り場

  • 駐車スペースの少ない港であるが、駅からバスが出ているので、電車、バス釣行で臨むとよい。周辺施設には駐車場、コンビニ、トイレ、釣具店が揃っており非常に充実している。サビキ釣りをする家族連れの釣り人が多く訪れるが、マリーナ周囲では釣りが禁止されているので注意しよう。

  • 崖下にある釣り場で、ポイントごとに「番下」、「二番」、「釜の口」、「戒崎」などと名称が付いている。磯道を下って入釣することになる。全体的に低い磯なので、海が荒れている日は確実に波をかぶることになるので、入釣する際は慎重に判断しなければならない。周辺施設には駐車場、トイレ(ただし距離がある)がある。

  • 入釣するには多少骨が折れる磯で、崖下もしくは崖自体から竿を出すことになる。釣り場はウシノクソという磯が有名で、周辺ではかなり難易度、危険度の高い磯になっている。周辺施設には駐車場、トイレがある。入釣するときにはハシゴを降りる。

  • 灯台の周辺にある一帯の釣り場。真鶴半島の先端付近の釣り場である。良好なポイントがたくさんあるのだが、入釣するのに骨が折れたり、駐車スペースから離れているなどの理由から釣り人の影はそこまで濃くない。駐車場が複数あるが、展望台から一番近い駐車場は釣り人の利用が制限されているので、留意しておこう。車で移動するなら、そう遠くないところにコンビニ、トイレ、釣具店があり、周辺施設は充実しているといえる。

  • 規模の小さい漁港ではあるが、かなり魚影が濃いことで知られている。以前まではところどころで釣りが制限されているが現在は漁港全体で釣りをすることができる。周辺施設は非常に充実しており、駐車場、トイレ、コンビニ、釣具店があるので、ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。

  • 魚種が豊富で魚影も濃いおすすめの釣り場。沖合100mほどのところにテトラ堤があるので、投げ釣りで遠投すると確実に痛い目をみるが、このあたりが魚の隠れ家として機能するので、周囲でよく釣れる。周辺施設には駐車場、トイレがあり、整備されていることもあって理想の釣り公園とも言える。

ジャンルから絞り込む

ターゲットから絞り込む

神奈川の釣船

丸政丸
神奈川県三浦市初声町三戸2449
与兵衛丸事務所
神奈川県三浦郡葉山町堀内50
かじや丸
神奈川県横須賀市秋谷4261
亀蔵丸
神奈川県小田原市東町2丁目8−30
青田丸釣船店
神奈川県横浜市金沢区海の公園5−5

神奈川の釣船一覧 >

神奈川の釣具店

タックルベリー川崎店
神奈川県川崎市川崎区貝塚1-15-6貝塚ビル1F
上州屋川崎東口店
神奈川県川崎市川崎区小川町16-18川崎第2セントラル
タックルベリー元住吉店
神奈川県川崎市中原区木月4-4-1木月パレス101号
上州屋川崎北加瀬店
神奈川県川崎市幸区矢上13-8
上州屋キャンベル溝ノ口店
神奈川県川崎市高津区下作延4-23-1

神奈川の釣具店一覧 >

▲PAGE TOP