北海道の釣り場マップ

北海道の釣り情報

自然豊かな北海道の魚釣りは魅力的である。本州の繊細さが要求されるようなスタイルと違って、北海道の釣りは基本的には投げ釣り・ブッコミ釣りでアプローチするのが普通。釣り物は磯がちなところではアブラコやカジカを筆頭に根魚がよく釣れて、砂地がちなところではクロガシラガレイやマコガレイなどに代表されるような平物がよく釣れる。
サケ、カラフトマスなどのマス類ゲームも人気が高く、時期になると海岸や堤防に釣り人がズラリと並ぶ光景を目にすることができる。防波堤の釣りといえば、本州では春のおわりから秋のはじまりにかけてサビキでアジ、サバ、イワシなどをサビキで狙うのが定番であるが、ここ北海道ではチカ、コマイ、ニシンなど、本州とはまったく違った魚種が家族連れの釣り客をもてなしてくれる。
自然豊かな北海道の魚はやはり食味が抜群。数も期待できるとあって、簡単に夕食のおかずを確保することができるだろう。サケに代表されるよに、魚種によっては釣りが制限されている時期、場所があるので、ルールを正しく守って、釣り場として開放される場所が少しでも減ってしまわないことを祈りたい。
最後に、北海道の冬はとても厳しく、港がまるまる凍結することも珍しくない。冬にシーズンインするターゲットも多いので、しっかり防寒をして、スパイクシューズをなるべく持参して釣行しよう。

エリアから釣り場を絞り込む

北海道の釣り場

  • 岩老漁港 エリア:留萌

    岩老(いわおい)漁港は留萌の南のほうにつくられた港である。海底は基本的に岩盤で砂地が少ないのでカレイ類はあまり期待できない。秋から冬にかけての南西の風に強いので、この時期に釣り人が集まる。釣り場の近くには駐車場とトイレがあるが、コンビニなどは離れたところにあるので、食べ物、飲み物の準備をしたうえで入釣しよう。

  • 雄冬漁港 エリア:留萌

    雄冬漁港は、留萌の再南端に位置している港。ここは札幌から遠征してくる釣り人が多く、9月中旬から10月のサケの釣れる時期になると多くの釣人が足を運ぶ。釣り場の近くには駐車場とトイレがあるが、コンビニなどは離れたところにあるので、食べ物、飲み物の準備をしたうえで入釣しよう。

  • 岡島漁港 エリア:枝幸

    岡島漁港は三宝を岩礁帯に囲まれた漁港である。もともと岩盤だったところに作られた港なので、根掛りは激しい傾向にある。釣り場の近くに駐車場があるものの、コンビニ、トイレ、釣具店が近くにないので、必要なものはあらかじめ準備して入釣しよう。

  • 本泊漁港は日本海に面している漁港。海底はゴロ石、砂地に根が入り混じっているので、根掛りが多発する。港内からお手軽に狙えるのがありがたい。釣り場の近くに駐車場があるものの、コンビニ、トイレ、釣具店が近くにないので、必要なものはあらかじめ準備して入釣しよう。

  • 本泊(大磯)漁港は小規模な港なので、一見おもしろみにかけるように見えるが、過去には大型のクロガシラガレイがあがった記録があり、ロマンに溢れる釣り場である。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 蘭泊漁港は、根掛りの激しいフィールド。港内の海底は岩礁帯に砂地が入り混じっている。おまけに海藻類の発育がわるいこともあり、ハッキリ言って魚影はあまり濃くない。釣り場の近くに駐車場があるものの、コンビニ、トイレ、釣具店が近くにないので、必要なものはあらかじめ準備して入釣しよう。

  • 御崎漁港は利尻島の最南端につくられた港である。海底は基本的に岩礁帯な上海藻が茂っているのではっきり言って釣りがしづらい。釣り目的で訪れる人はかなり少ない。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 鉄府漁港は礼文島につくられた漁港。昔はかなり大型のクロガシラガレイが釣れることで知られていたが、最近はあまり聞かれなくなった。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 西上泊漁港は、礼文島につくられた中規模の漁港。海底は主に岩礁帯で、おまけに海藻がもりもり生い茂っている。条件としてはかなり釣りがしづらい。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 元地漁港は、ひっそりとした漁港。訪れる釣り人が少ないので、ゆっくりと魚釣りを楽しむことができる。海底は岩がちで海藻も生い茂っているので、根掛りが瀕発する。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 知床漁港は礼文島にある漁港で、日本海に面している。近くに人気の釣り場がいくつもあるので、訪れる釣り人はあまり多くない。海底の条件的にあまり大型は期待できない。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 差閉(さしとじ)漁港は礼文島につくられた漁港で、日本海に面している。周囲に人気の釣り場があるので、釣り目的で訪れる人は少ない。横に細長い形状をしており、根がいくつも入り交じっているので必ずといっていいほど根がかりする。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 香深井漁港は礼文島につくられた漁港で日本海に面している。地元の釣り人には人気の高い釣り場である。釣り場の近くには釣り人向けに整備された駐車スペースが確保されておらず、トイレやコンビニも離れているので注意しよう。

  • 浜益漁港は札幌から90分ほどの場所にあり、国道から近いのでアクセスが良好である。釣り場以外でも浜益市はキャンプ場施設なども多く、色々な客層が訪れる。周辺の釣り場と比較しても釣り場の付近には駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニは近くにないので、必要な物は準備して釣行しよう。

  • ここは釣り客だけでなくドライブで訪れる人も多い。周辺施設が非常に充実しており、海鮮朝市や海浜プールなどがある。通年でチカを狙うことができるのでファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。釣り場の近くに駐車スペース、トイレがあるが、徒歩圏内にコンビニがないので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 古潭漁港は、石狩川と古潭川の恩恵をうけている釣り場だ。ここは周辺の釣り場の中でも魚影が濃いことで知られている。沖の方は基本的に砂地であるが。根の荒いところも点在するので、そのあたりは色々な魚が潜んでいる。釣り場の付近には駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニは近くにないので、必要な物は準備して釣行しよう。

  • 石狩湾新港は、札幌の「海の玄関」とよばれているだけあって、規模が非常に広く、整備も行き届いているので、足場も良好。ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。石狩川の恩恵を受けているので、通年で魚釣りを楽しむことができる。釣り場の近くに駐車スペース、トイレがあるが、近くにコンビニがないので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 小樽港は歴史の古い港で、現在でも物流の重要拠点である。ソーラス条約が改正されてからテロ防止用のフェンスが各地に設けられたので、釣り場がぐんと減ってしまった。それでもまだまだ魅力的な釣り場であるのはまちがいない。多くの釣り人が訪れる人気ポイントだ。釣り場の近くに駐車スペース、トイレがあるが、近くにコンビニがないので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 余市港は、周辺の釣り場と比べると中規模の釣り場である。昔からイカがよく釣れることで知られ、時期になると大奥の釣り人が足を運ぶ。チカも数釣りができるとあって、ファミリーフィッシング向けの釣り場としても人気が高い。釣り場の付近には駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニは近くにないので、必要な物は準備して釣行しよう。

  • この釣り場は西の風に強いのが特徴。冬から春にかけての季節風に強いので、この時期には重宝したい釣り場だ。周辺の釣り場と比較して魚種が豊富で、魚影も濃いのが特徴である。釣り場の近くに駐車スペース、トイレがあるが、近くにコンビニがないので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

ジャンルから絞り込む

ターゲットから絞り込む

北海道の釣船

民宿オホーツク
北海道常呂郡佐呂間町字浜佐呂間254
苫小牧釣船協同組合
北海道苫小牧市字錦岡270−357
スターマリン株式会社
北海道室蘭市絵鞆町4丁目2−14
株式会社エルム
北海道室蘭市絵鞆町4丁目2−14
福沢正義つり船
北海道山越郡長万部町字静狩

北海道の釣船一覧 >

北海道の釣具店

マイロッホ
北海道札幌市北区北19条西2丁目1-41ヴィラN-19
フィッシュランド新川店
北海道札幌市北区新川五条1丁目
フィッシュランド太平店
北海道札幌市北区太平五条1丁目
フィッシュランド環状通北郷店
北海道札幌市白石区北郷三条1丁目
武美新さっぽろ店
北海道札幌市厚別区厚別東2条1丁目2番地26

北海道の釣具店一覧 >

▲PAGE TOP