"島"に該当する釣り場(1/6ページ)

  • 釣り場写真

    この釣り場へは中島方面からツインブリッジを車で渡って入釣する。町の中心部からは15分くらいで到着する。地元の釣り人からはクロダイの好釣場として知られており、立ケ島と合わせて、クロダイ狙いの人が足を運ぶ。足場も悪く、海底の様子も把握しづらいので、ビギナーには少々しんどい釣り場かもしれない。基本的にはコンクリ堤の上に乗って竿を出すことになる。なるべく足場のいいところ選んでほしい。

  • 釣り場写真

    魚影が濃いのはもちろんのこと、あたれば大きいのでリピーターの多い釣り場だ。輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。

  • 釣り場写真

    イシダイ釣りの超一級ポイントとして名高い釣り場だが、多くの危険を伴うので、あまり渡船が出ていない。この釣り場へは輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。

  • 釣り場写真

    この釣り場へは輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で、90分ほどで上陸できる。舳倉島の北側に位置しており、潮通しが抜群で魚影が濃いのが特徴である。電話して出航時間を確認しよう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    舳倉島漁港 エリア:輪島

    舳倉島漁港(へぐらじまぎょこう)輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。案外足場が悪いので、夜釣りで出かける人は要注意だ。

  • 釣り場写真
    舳倉島 エリア:輪島

    舳倉島(へぐらじま)は輪島港から出港する定期連絡船に乗船して入釣しなければならない。船は一日一便で90分ほどで上陸できる。電話して出航時間を確認しよう。 釣り座までは車を降りて移動しなければならない。磯歩きになれていない場合は十分に注意して移動すること。また、コンビニ、トイレもないので、水分など、必要な物は必ず準備してのぞむこと。

  • 釣り場写真
    大崎島 エリア:珠洲

    この釣り場は輪島市の中心から国道249号線・28号線で木ノ浦方面へ車で約45分のところにある。 近くに釣り人が利用できる駐車スペースがあるが、トイレ、コンビニが近くにない。飲食物など必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真

    鹿小前港から渡船で約15分のところにある。鹿小前港はカーナビで表示されないこともある。通行人の人に道をきいていくのも手だ。渡船で入釣することになるが意外に足場がしっかりしているので家族連れでも安心だ。

  • 釣り場写真

    長崎駅から旭大島を渡り、「国道202号線」を三重方面へ向かい鞄の浦トンネル手前から「県道236号線」を進み、木鉢トンネルを越えてすぐ左折すると車で約15分のところにある。釣り場の近くには、釣り人が利用できる駐車場が整備されていて便利だが、歩いていける距離にトイレが置かれていない。コンビニなども離れているので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

  • 釣り場写真
    牧島弁天 エリア:長崎市

    ここは「長崎半島」の付け根、東側に浮かぶ島である。釣り座になるようなところはほとんどが磯。なので、初心者は経験者に同行してもらうことをおすすめしたい。釣り場の近くには、釣り人が利用できる駐車場が整備されていて便利だが、歩いていける距離にトイレが置かれていない。コンビニなども離れているので、必要な物はあらかじめ準備してのぞみたい。

<前のページ123456

他のジャンルから絞り込み

▲PAGE TOP